読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤンキー手帳

西のきらきら

いつかはやらなければならないと思っていたこと。

 

こんにちは。とてもテンションの低い記事が続きます。一種の宣言のようなものです。

自分の中できちんと整理をつけるために、敢えて文章にさせていただいています。

読んでくれてる方、ごめんなさい。つまんないですね。ほんとにごめんなさい。

 

いつかはやらなければならないと思っていたこと。

 

担当整理、とでも言ったらいいのでしょうか。

知っている人もいらっしゃると思いますが、わたしは今、主に応援している人が3人います。

 

このブログを落とすであろうアカウントを使って応援している、室龍太くん。

もうひとつのアカウントを使って応援している、森田美勇人くん。

 

そして、関ジャニ∞錦戸亮さんです。

 

担当、といわれて今わたしがパッと思い浮かべる人は誰なのか、ふと考えてみたのです。

 

ジャニーズ全体で、誰の担当ですか?と聞かれたら、わたしはきっと、迷わず「関ジャニ∞錦戸亮さんです。」と答えると思います。

 

小学校の時に彼に落とされてから、ずっとその背中を追いかけてきました。これからもきっと、その背中から目をそらすことはないし、ずっとついていくと思う。

彼らの生き方がすきで、お仕事への姿勢がすきで、すごく尊敬してる。

たぶん錦戸亮さんは、これからもきっと、わたしの心を掴んだまま離さないと思うのです。

ツイッターのアカウントはこの間消しました。だって龍太くんのアカウントで、拾いたい情報みんな流れてくるんだもん。自分の中での需要がなくなっちゃって。でもアカウントがあることが全てじゃないと思っています。あるなしに関わらず、錦戸さんがすきな気持ちは変わらない。

 

 

じゃあ龍太くんや美勇人くんは?

担当と呼べるのでしょうか?

 

彼らのことはもちろんすき。

龍太くんのことは、これからたくさんお仕事が増えていくのを見ていきたいと思うし、いろんな龍太くんがみたい。

美勇人くんはいつもわたしに勇気をくれるし、彼をみてるとわたしも頑張らなきゃ、って思う。わたし自身の刺激になってる人。

 

そもそも担当って何なんだろう。

わたしにはそれがよくわからない。

実は、普段から「担当」っていう言葉はあまり使わないようにしています。だってよくわからないんだもの。

 

わたしはこの3人がすきだから応援したい。

 

バカだから、それしか考えられないのだけど。理解してもらえたら万々歳です。

 

もし、これを読んでくれた人の中で、

はぁ?お前ふざけんなや顔も見たないわ💢💢💢💢💢

っていう方いらっしゃいましたら、遠慮なく切っていただいて大丈夫です。

 

わたしはすきなように!3人を応援します!これからも!

龍太くんのアカウントで、美勇人くんのこととか、錦戸さんのことをつぶやくことだってあると思います。その逆も然り。

暖かく見守っていただけたら幸いです。

 

わたしを受け入れてくださる方は、これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

なんかすっきりした!

錦戸さんも!龍太くんも!美勇人くんも!

これからもすきです!だいすきです!

 

たみん🌸

さいきんのこと。

 

 

お気付きの人もいるかと思いますが、最近わたしは少しだけ、関西の情報から離れていました。

東西も春松竹も行った。そうなんだけど、なんだろう。自分でも上手くまとまっていなくて。

でもきっと1番の原因は、歌舞伎かなぁ?

ただの愚痴になるけど、情報局名義も滝翼名義も、もちろん一般もぴあも全滅で。

東西1回分、インフルエンザで棒にふったこともあって、なんかマイナスなことしか考えられなくなってしまったのです。

こうやって文章にすると、とんでもなくバカバカしくなってくるんですけどね。

 

 

今日ね、龍太くんの日誌が更新されたじゃないですか。

 

滝沢くんから厳しいお言葉をもらったと。

泣きそうだって。

でもがんばってる。すごいがんばってる。

 

わたしやっぱりこの人が大きくなっていくのを見てたいなって思いました。

滝沢歌舞伎の情報を、目に入らないようにしてたわたしがバカみたいだった。

好きな人ががんばってるの、ちゃんと受け止めないとダメだなぁって思いました。

 

龍太くんごめんね、やっぱりすきです。

なんとかして歌舞伎行く。

 

がんばろうね。

 

f:id:Tama-e8:20170328203103j:image

 

ばれんたいんでーきぃっす

 

 

こんにちは!はい!

気付いてしまえばもう、2月も中頃。2日後にはビックイベントが控えていますね。そう。

バレンタイン!!!!!

ですよみなさん。

残念ながらめんどくさがりな私は今年は(今年も)作らずに終わるんですけれども。

あ、チョコはぜんぜん貰いますのでください♡(黙れ)

 

長くなってしまいましたが、さぁ!いきましょう!

バレンタインのチョコレートをあげたい関西ジャニーズJr5選!!!!!!

 

第5位 向井康二くん

クラスに康二くんいたらとりあえずあげるよね?いつもみんなの中心にいて、ムードメーカーの康二くんだから、きっとバレンタインもたくさんの女の子にチョコレートもらうんだろうなぁ。その中に何個本命チョコが入ってるかなんて知らないで。わたしもとりあえずノリで「康二くん〜はい〜」ってさらっと渡すんだけどね。「おお!おおきに〜!」ってニコニコして受け取るんだよ康二くん。もうほんとにただあげるだけで満足だったのに次の日学校で「あ!昨日のめっちゃうまかったで!お前の1番に食ってん!」とかさらっと言いそう。ホワイトデーは春休み中だから会えないしね?もう康二くん罪な男ですね?

 

第4位 朝田淳弥くん

いつぞやの予備校のやつで堂々1位の淳弥くん(笑)贔屓目やねん(笑)朝学校行ったら、淳弥くんの机の上にはたくさんチョコが置いてあって、あげるの諦めようかな、って思うの。そんで結局放課後になっちゃって。でも教室に残って、チョコどうしよっかなって手に持ってるところに淳弥くんがきちゃって!え、どうしよう!って咄嗟に隠すんだけど見つかっちゃうの。まっすぐ見つめられて「それ誰に渡すの?」って聞かれたらもうそりゃ正直に言うじゃないですか。「ありがとう、嬉しい」って言って受け取ってくれるし「チョコくれるの待っててんで?」って言われたら死ねる。

 

第3位 末澤誠也くん

パリピ末澤くんはきっと違う学年の女の子からももらうでしょう。後輩はもちろん先輩からもきっと。末澤くんのためだけにチョコ作って持ってきてるけど、既製品大量購入して仲いい男子にとりあえず配るの。末澤くんもその1人で。渡したときに「え〜これだけ!?」とか言われるけど「文句言うならあげへんで」って言ってシャットアウト。放課後、帰ろうと思ったら玄関のところで末澤くんが待ち伏せしてて。「なぁ、俺ちゃうやつがええ」とか言うの。もうそこまで言われたらしょうがないからあげるじゃん、、「よかったぁ。俺これのために他の子からのチョコ全部断ってん。」って嬉しそうにチョコの箱見ながら言われたかった人生でした。

 

第2位 福井宏志郎くん

図書室でいつも見かけるこうしろうさん。気になってて、バレンタインの日にいざ話しかけてみようと思うわけです。もちろん図書室の中は私語禁止なので、外に出たタイミングで追いかけるの。「あの!」って話かけたら振り向いてくれて。「あ、窓側の1番端の子だ。」なんてわたしがいつもいる場所覚えてくれてたりするの。「え、なんで…?」「…いつもいるから。よくシャーペン落としてるよね?」なんてそんなところまで見てるの。「…これ、よかったら」って言ったら「ありがとう、名前聞いてもいい?」って言われてぇ!!!!!

 

第1位 大橋和也くん

大橋くんってなんでも美味しそうに食べてくれそうじゃないですか(笑)どんなに失敗してもニコニコして受け取ってくれそうだしおいしい、って食べてくれそうだし。っていうかそうじゃなくて!大橋くんはチョコあげるというよりもお家で一緒に作りたい。「かずくんこれ混ぜて〜」「はぁい〜」っていう感じで。大橋くんがいきなり「なんか新婚さんみたいやなぁ」って言い出すからもう湯煎のお湯こぼしそうになるよね。冷蔵庫なりオーブンなり出来上がるのが待ち遠しくてそわそわして何回も見に行く大橋くんを見てたいです。(もはや親目線)

 

 

 

 

はい!おつかれさまでした!

龍太くんはね、書き始めたら長くなりすぎたからやめたの(笑)

お目汚し失礼しました♡異論は認めます♡

🌼

(ごめんいきなり始めます)

 

朝早くに起きて美容院に行って、着付けしてメイクして、ヘアメイクして。

成人式の日の朝はとにかく忙しいのです。

 

龍太くんは当たり前のように祝日なのにお仕事があって、残念ながら式には顔を出せなそうって前日のうちに言われてるんですよ。

 

案の定前日の夜中とかに、「写真送ってな」とだけメッセージが来てて。

 

まぁ写真送るじゃん。せっかく綺麗にしてもらったんだし。見せたいじゃん。

 

写真送ったら速攻で既読ついて。でもしばらく返ってこないの。(龍太くんフリーズしてんの)

5分ぐらいして「ええやん」「楽しんでおいで」ってポンポンって返事が来るの。

 

ツンデレかよ。

 

無事に式典終わって、友達に囲まれながらみんなで写真撮ったり久しぶり〜ってきゃっきゃしたりして、会場の中でも外でもたくさんの人に捕まるんですよ。

気付いたら結構な時間経ってるんだけど誰も帰る気配がなくて。

 

ちょうどひと段落したくらい。

駐車場の方から走ってくるやたらヤンキーみたいな人がいて。手にはお花持ってるんです。

 

まぁ龍太くんなんですけど。

 

脇目も振らずにこっちに走ってきてわたしの前で止まるの。

 

え?どっから来たの?え?

 

混乱するわたしを他所に龍太くんは

「ごめん遅なった」とか言ってるし。

え?現実?っていうかんじ。

「…ほんとに龍太くん?」ってぽかんてしてたら

ケラケラ笑って「なんで疑ってんの?」って言いそう。

「いやだって、来れないんじゃなかったの?」って言うよねそりゃあ。

話聞けば今はお昼休みでまたすぐに戻らなきゃいけないって。

なにそれやばい。

抜け出して来てくれたってことでしょ?

え。まってやばい泣く。

急に改まって

「成人おめでとう。こんなもんしか用意できひんかったけど。」

って手に持ってたお花手渡されるからもう泣くしかないぃぃぃ。

泣きそうになってたら「せっかく綺麗にしてんのに〜」とか笑いながら言うの。

「やっぱ写真より本物の方がええな、かわいい。」とか普通に言いそうだから死ねる。

 

ちなみに送った写真は絶対ミカさんに見せてる。「めっちゃかわいくない!?」とか言ってる多分。(もしくはミカさんに見せてって言われて渋々見せる。)

 

そんで「せっかくだから2人で〜」って友達に言われてツーショット撮ってもらって会社に戻るの龍太くん。

龍太くんその写真待ち受けにしてたらかわいい。

 

そのまま同窓会の流れになるけど、そのあと龍太くんから「迎え行くから連絡して」ってメッセージきて。

もう好きしかないよねぇ。

 

帰りは車で迎えにきてくれて「楽しかった?」ってたくさんお話聞いてくれるの。

あんまり同級生の淳弥くんの話すると「はぁ?」って拗ねちゃうからやめましょう。

 

 

ほんとにごめんなさい。反省してます。

わたしは残念ながら誰もお花なんてくれませんでした😇

 

 

 

犬が。

 

最初はただの暇つぶしだったんですけどね。

だんだん本格的にわんちゃんたちが関西ジュニアのみんなに見えてきて。

こりゃ末期だ。と思いまして。

まとめてみようという運びになりました。

 

エントリーナンバー1

f:id:Tama-e8:20161228113949j:image

ふぁんきー。

これリチャ飼ってるやろ。写真撮りまくるやろ。カメラロール見してみ。

って言う感じです。

末澤くんの入れてもらえない感じ

大橋くんの無理やり割り込む(しかもまと古謝の間)ところ

たぶんこれリチャおやつ持ってるから。ジャーキー持ってるから。

丈くんは絶対1番に来るの。センター陣取るの。今朝は今朝でしょう。

(結論)なにこれただのふぁんきーじゃん。

 

エントリーナンバー2

f:id:Tama-e8:20161228114357j:image

関西メイン。

ぎゅって。ぎゅぎゅってしてるの。かわいい。

大西さんを潰すんじゃないかっていう勢いで引っ付いてる大吾くんと、

龍太くんに構って欲しい康二くんがポイント。

 

エントリーナンバー3f:id:Tama-e8:20161228114701j:image

今丈。またはるたこじ。またはるたすえ。

右の子が左の子大好きで引っ付いてたくて。っていう感じ。当てはめてみたら思いの外いっぱい思い当たる節が。

かわいい。ごはんあげたい。養いたい。

 

エントリーナンバー4

f:id:Tama-e8:20161228114915j:image

暴走した文一くんを止める龍太くん。ぶんる。

尊い。

ジャスティス!!!!

 

エントリーナンバー5

f:id:Tama-e8:20161228115102j:image

左から怜爾くん廉くん柊和くん晴ちゃん。

右2匹がどうしてもはれとわに見えてしまって。(はれとわに比べたら)落ち着いてる(?)大吉は左で。

大吉楽しくなさそうなんじゃないよ!!!

はれとわが落ち着いてないだけなんだよ!!!

 

エントリーナンバー6

f:id:Tama-e8:20161228115751j:image

福福。

ちなみに右が大晴。左がこうしろさん。

たいちぇがこうしろさん大好きだからさあ。

福福は双子だと思ってるから。

 あ、晴晴でもよいかもしれん。

 

 エントリーナンバー7

f:id:Tama-e8:20161228123430j:image

 まさにし。

右が正門くんで左が大吾くん。

2人でいて落ち着いてるってこういうこと言うのかな〜って思った。

はよシェアルーム始めてな。

 

 

あーーー楽しかった!!!

猫派だけど犬かわいいね!!!

関西ジュニアもかわいいね!!!

ヲタクってたのしい!!!

 

拗らせた

 

最初に言います。

ゆきゃちゃんごめん、こじらせた。

 

るたこじとイルミネーション行きたいね、って話してて。見事に拗らせましたよね、ええ。

 

ということで、

龍太くんとイルミネーション行ってきました!!!!

どんどんぱふぱふ

 

 

2週間くらい前に、たまたまテレビでイルミネーション見かけるんです。

うわぁすごい、って漠然と思ってたら、隣に座ってた龍太くんが「行きたいん?」って顔を覗き込んできます。

はい好き。

 

いやでも龍太くん忙しいし夜寒いしなぁ、って最初は「いや、見てただけ」って答えるんだけど、龍太くんにはお見通しで、「行きたいんやろ?素直に言い?」ってちょっと笑いながら言われるの。

まって好き、、

 

 見透かされてたのがちょっと悔しくてふて腐れながら「行きたい」って言えば「最初から素直になりや〜」って両頬つままれます。「痛い」って言うけどほんとは痛くないです。はいはい、って頭撫でてくれます。

 

 

あーーーーーーー龍太くんすきーーーー!

 

 

イルミネーションデート当日。

この日の為に服買うし美容室行くし、とりあえず龍太くんにかわいいって思われたくて頑張るじゃん?女の子ってそういうもんじゃん?

まず前日に「ちゃんとあったかくして来るんやで?」ってLINEが来ます。

もうその時点で好きしかない、、

 

龍太くんは午前中仕事だから、夕方くらいにわたしの最寄の駅で待ち合わせするの。

 

バタバタ準備して、それでも余裕を持ってお家を出るんだけど、ウキウキして集合時間より10分くらい早く着いちゃって。さすがにまだ来てないだろうなぁ、ってキョロキョロすると、

いたーーーーーー!!!!

壁に寄りかかってケータイいじってる龍太くんいたーーーーーー!!!!

横顔綺麗すぎてカメラに収めたいです。

ずっと見てたい、、(ごめんなさい)

ところなんですが、龍太くんわたしに気付いて小さく笑ってからこっちに近付いてきます。

 

まってもう心臓もたない、、

 

「まだ10分前やで?」って笑われながら言われたい。

その言葉そっくりそのままお返ししますわ。

服装はきっと黒ライダースに赤黒チェックシャツ腰巻だろうけど、わたし的には黒のPコート着ててほしい。フードついてるやつ。絶対かわいい!!!

 

「まぁ、ええわ。行くで〜。」

 ってさらっと手握られたら誰でも死ぬよね?え?死ぬよね?死なない人いないよね??

 

瀕死状態、、、

 

はい、ということで到着しましたイルミネーションスポット。

きっと2人して「うわぁ〜」って口開けて見とれちゃう。アホっぽい。

電車の中で手放してから繋いでなかったけど、ここで龍太くんさりげなく手を握ります。

 

あーーーーーーーーー無理死んじゃう。

 

「お前めっちゃ手冷たいやん!」

うるさいわ。冷え性やねん。

「手袋忘れた」って言えば「しゃーないなぁ」って手握ったままコートのポケットに入れてくれるなんてベタな展開。

 

!??!!???!!!!???!!!

ってなるわたし。

見上げると龍太くんの耳が少し赤くなっています。

はい!せーの!

かわいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

ぽけーってイルミネーション見上げてたら突然視界が暗くなって唇に柔らかい感触がするの。

 

…え、今なにした?

 

2人とも照れて顔合わせられなくて、もうひたすらに無言。こっちもこっちで照れてるなぁ〜って嬉しくなる。顔覗き込んだらそらされちゃうし。

 

はい!せーの!

かわいい〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

 

手汗大丈夫かな、とか気にしながらとりあえず見終わるんだけどいやもうそれどころじゃないよね。

 

龍太くん好きが止まらないよね。

 

帰りはどっか軽くご飯たべれるバーでちょっとだけお酒飲んで仲良く電車で帰ろう。

家の前まで送ってくれるけどそのまま龍太くん泊まったらいいよ。

 

 

 

 

ごめんなさい現実に戻ります。

お付き合いありがとうございました♡

 異論は認めます♡

 

f:id:Tama-e8:20161212224942j:image

きっとこの先ないと思う

 

 

先日、とても貴重な体験をしました。

12月10日。

前日から天気が心配されており、前乗り組みも飛行機が着陸できない事態が多発していて、漠然と「あれ、わたしこれ明日行けるかな?」と心配にはなっていました。

当日、空港に着いたものの私が乗る予定の便は手続き停止中。

雲行きが怪しいまま、手続き再開になったのはそれからおよそ30分後のこと。飛行機に搭乗できたのは、出発予定時刻の1時間後。その時点でも引き返してくることがあるかもしれない、という条件付き飛行でした。

北海道上空までは順調に飛行、もうすぐ目的地というところで機長からアナウンスが入りました。

新千歳空港が雪のため、2本ある滑走路のうち1本を閉鎖、もう1本も除雪作業のため閉鎖中とのこと。さらに、私たちの便より前に、9機の飛行機が空中待機をしており、

優先順位は極めて低い10番目、着陸できるのは早くて1時間後とのことでした。

それから1時間後、再び機長からのアナウンスで、

雪が人間が雪かきできる限界を超えており、除雪作業に時間がかかっていて、着陸にもう少し時間がかります。この間に4機の飛行機が別の空港に引き返していて優先順位が少し上がったとのことでした。

わたしも含め、その飛行機に乗っているエイターさん全員が手を合わせて祈っていました。どうか着陸してくれ、と。

それからさらに30分くらいたったころ、三度機長からのアナウンスがありました。

新千歳空港があまりの雪のため除雪作業が追い付かず、人の手による除雪作業では間に合わない域になっています。滑走路は2本とも閉鎖している状態で、今日はこれから先も滑走路を開く予定はないと管制塔から情報が入りましたので、当機は羽田空港に引き返します。

一瞬その言葉が飲み込めず、頭が真っ白になりました。

引き返す、ということはコンサート参加は絶望的。飛行機の中の空気は一言でいえば「最悪」。

羽田に帰ってくるまでの間、誰一人言葉を発しませんでした。

帰ってきてから知らされたことは、振替便は明日以降にしか出ないということ。

明日じゃ何にも意味がない。何よりも、空席を作ってしまったことがとっても悔しかった。

そうしてわたしの札幌初日は幕を閉じたのです。

 

ここから先は後で知ったこと。

同日、同じく北海道で予定されていたモーニング娘。’16のコンサートが中止になり、関ジャニ∞のコンサートに足を運んでくださろうとしている人がいること。

嬉しかったなあ。

ただ単純に関ジャニ∞のコンサートを楽しそうだと思ってくれて、参戦したいと思ってくれたことが。

諸事情で娘。の現場に足を運んだことがあるんだけど、確かにみんなとってもいい人たちでしたもの。

数字しか見ない大人たちには飛行機がどうのとか、空港がどうのとか、興味のないことだから。

札幌ドームを埋められなかったことが、いつどこで彼らの痛手になるかわからない。

そんな中で、少しでも空席を埋めてくれたことが、本人たちにとっても少し心の救いになったんじゃないかと。私の勝手な想像ですが。

さらに、関ジャニのコンサート楽しかった!って言ってくださった方がたくさんいて、わたしも嬉しかったです。関ジャニ∞が新たなファンを獲得したぞ!って思いました。これから先、先日来てくださった方がもっともっと関ジャニ∞を好きになってくれたらいいなって、そう思っています。

 

当日土曜日にもかかわらず、Webが更新されました。

内容は札幌に来られなかったエイターへのメッセージ。

電車の中で読むんじゃなかった。

今の状態が、メンバーに伝わっててよかった。そう思いました。

去年のオーラスでもそうだったように、きっとメンバー自ら動いてくれたのかな。本当のところは、わからないけれど。

それから、娘。のファンの方が会場に入ってくれてるのを知っていて、安田くんが関ジャムで披露した曲の振り付けを踊った、というレポを読みました。

これだから。これだからわたしは関ジャニ∞が好きなんだと改めて実感させられました。

きっとこの先も、私の中の優先順位は彼らが一番高いだろう、と。

伊達に小学生だったわたしを、ジャニーズの世界に落としてないな、と。

 

わたしのツアー初日は悔しい結果になったけれど、たくさんの人がわたしたちの分まで楽しい時間を過ごしてくれたのなら、それはそれでいいかな、と思うようになりました。昨日1日は、今までにないくらい落ち込んでたんですけどね(笑)

天気だけは、こればっかりはしゃあない。誰のせいでもない。

すばるくんだって、∞祭のときにそう言ってましたから。

 

関ジャニ∞5大ドームツアーが最後まで誰もかけることなく、無事に終わりますように。

 

最後に関係者各位、来年の札幌ドームの日程の改善を早急に求めます。

 

長々と失礼いたしました。