読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤンキー手帳

西のきらきら

こんなときになんですが。

 

 

北の大地でなんやかんや起こっていますね。

そんな日になんですが、下書きにあったものはしょうがない。

ただのひとり言です。ほんとうに。

 

 

ただ単に、関西ジュニアにThey武道と共演してもらいたいっていうお話。

 

 

まぁなんてタイムリー!

 

9月、10月とわたしにとってはたくさんの現場に足を運ばせていただきました。

前々から舞台上のぜいさんには一目置いてて、ダンスも殺陣も演技も格が違うのはわかってたんだけど

 

いやまじでえび座やべえよ。

 

林くんはいなかったんだけどね。

林くんもちゃんと見ましたよ、アンダースタディで。いやはやすごかった。演技の幅が尋常じゃない。雪女からおちゃらけた役から看守みたいなクールな役までやっちゃうってほんと何者…

っていう話は置いといて。

言わずと知れたぜいさんのすごさを、改めてこの身に感じたわけです。

 

そのあと訪れた梅田芸術劇場。ジャニフワ。

いやぁ関西光ってた。存在感すっごかったもん。

本人たちも言ってたように、滅多にない東西ジュニアのコラボで新しい刺激をたくさんもらったようですね。

今後のお仕事になにか響いてくれるものがあればなぁと思っております。

 

だがしかし、わたしはぜいさんと関西に共演していただきたい。

技術的にトップな人達だから、今回とはまた違った刺激がたくさんもらえるんじゃないかって期待してます。

 

誰か偉い人!!!!見てませんか!!!

 

ただぜいちゃん喋ると幼稚園だから、関西に来たら龍太くんの負担が増えるだけな気がする。

 

 

ということでひとりごとおーわり。おなかすいた。